不動産投資でマンション1棟買いをする方法を伝受

男の人

マンション丸ごと購入とは

外観

工夫して利点を得るのか

不動産で資産形成に役立つものとして、マンション1棟買いがあります。分譲マンションとは異なり、建物を丸ごと全て購入することになるものです。通常であればその購入金額もかなりの額になりますが、賃貸経営が前提なので融資が下りるというわけです。この規模のマンションを購入することにはリスクも伴うわけですが、その分大きな魅力もあります。マンション1棟買いは土地を保有することができるのです。しかも、その購入ローンを家賃で支払うことにより、資金的な負担なく土地を手に入れることができるのです。そこで大事なことは、その家賃収入を得るためにいかにコストを抑えるかです。例えばメンテナンス費用を抑えるために、シンプルなデザインの建物を選ぶといったことです。

人気が高い理由を知る

マンション1棟買いの人気が何故高いのか、それは分譲マンションとは異なり、土地を手に入れることができる点にあります。資産価値の高い場所であれば、資産を手に入れることができるわけです。どれほどの高級マンションでも、分譲タイプならば価値は年々下がります。けれども土地の価値は別です。もちろん増減はありますが、あくまでも地価を反映させたものとなります。また、マンション1棟買いでは賃貸経営につきものの、空き部屋リスクを分散させることができます。そしてメンテナンスに関しても、分散タイプと違い制限無く行えます。共用部分となる廊下やバルコニー、玄関のドアやサッシなどを自由に変えることが可能です。その自由度の高さも人気の理由です。

Copyright© 2016 不動産投資でマンション1棟買いをする方法を伝受 All Rights Reserved.